ネット証券が扱っているIPOは誰でも購入できるものではない?

ネット証券では、「IPO(新規公開株)」を扱っています。
ただし、申し込めば誰でも購入できるというものではなく、抽選になります。
抽選方法ですが、「ブックビルディング方式」が主流となっており、これは希望の株価で申し込むというものです。
新規上場される企業の株価の仮条件が決まったら、上限価格で希望を入れます。
新規公開株は人気のあるものだと、発行株数より希望株数が多い場合に抽選となります。
新規公開株は人気があるので、抽選となるのが一般的です。
当選すると、購入する権利を得ることができます。
この時点では、まだ購入と決まったわけではないので、辞退することも可能です。
期間内に購入しない場合は、自動的に辞退とみなされますのでお気をつけください。
ネット証券投資信託比較!取扱いファンド・積立【コツコツ運用】