フリーローンデメリット

フリーローンとは、用途が限定されない、どう使っても自由なローンのことです。
カードローンや消費者金融のローンは、そのほとんどがフリーローンです。
通常ローンというのは、一定の目的を持って金融機関から融資されるものです。
住宅ローンはマイホームを購入するためのものですし、カーローンは自家用車を購入するために融資されます。
ローンの目的によっては、直接、販売会社の口座に振り込まれる場合もあります。
それに比べて、フリーローンは使用途を金融機関に伝えることなく簡単にローンを組むことができます。
審査もなく無担保で借りることができるのが、大きなメリットだといえるでしょう。
フリーローンのデメリットは、迅速な審査・融資開始のため利息が高めに設定されていることです。