ウィッグのメンテナンス方法って?

ウィッグを使用して行くのに、メンテナンスをしなくてはいけません。
これは欠かせませんよね。
毎日ブラッシングしてシャンプーもしっかりとします。
そして、寝る時にもスタンドに掛けてきっちり保管してくださいね。
(汗)。
近年、ウィッグはめざましい発展を見せていますよね。
耐久性もかなり向上していると言えます。
しかし、それでも100%長持ちする保証はありませんよ。
少しでも長く品質を保つのに、定期的なメンテナンスが必要です。
ウィッグのメンテナンスは、個人では難しいと思います。
ですから、専門家に任せることになりますね。
購入したお店に依頼するのが一番良いと思います。
(笑顔)。
専門店なら、ウィッグの点検サービスがあります。
ですから、購入の際にそういった所を選ぶようにすると後々安心ですよ。
(笑顔)点検サービスに出すと、微妙なサイズ調整、髪の量の微調整、ちょっとした汚れの除去などもしてくれます。
しかし、最も重要なのは、やはり問題が発生しているかどうか!? このチェックですね。
もし点検で問題がある事がわかった場合、修理と言う形になります。
例えば、摩耗などで髪の一部が薄くなっている場合がありますよね。
この場合は、その部分を増毛してもらいます。
また、頭に固定する為のピンが損傷していたりだとか、ネットが破損した時なども修理してもらえますよ。
早めの対応をお勧めしますね。