引っ越し業者の売上高が良いのは?

引っ越し業者売上高を調べてみると、サカイ、日通、アート、ヤマト、全国引越専門協同組合連合会が2013年度のベスト5となっています。
法人の引っ越しを受けている業者に関しては、個人引っ越しの収益で計算されていますが、この結果なのです。
ということは、個人の引っ越しでも大手が大きな収益を上げいて、利用者も多いと言うことがわかりますね。
やはり、全国に拠点を持っているという安心感と、何かあったときの補償を考えると大手が安心という考えの人が多いようで依頼者が集まるということと、実際に作業も手慣れていて手際よくやってもらえたという口も多いですから、さらに人気があると言うことかもしれませんね。
見積もりを取るときには、地元業者もいいですが、大手を入れておくと基準になりますね。